スポンサーリンク

[`yahoo` not found]
Delicious にシェア
Digg にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

 

開業準備金

準備する金額は、業種や規模によって異なる。

  1. 賃貸物件に掛かる費用。
    (敷金、礼金、保証金、仲介手数料)
  2. 設備費
  3. 机、椅子、棚などの備品
  4. PC、プリンター、電話などのOA機器
  5. PC 備品、文房具類
    印鑑、名刺など。
  6. 宣伝費
    HP、チラシなどの制作費。

など。

運転資金

3ヶ月~半年分の資金を準備しておくのが理想。

固定費

  • 事務所や店舗の家賃
  • 人件費
  • 水道光熱費
  • 通信費
  • 交通費

など。

変動費

仕事に応じて発生する外注費。

生活費

最低3ヶ月、できれば半年分あると安心できる。

  • 事業主の生活費。
  • 税金や保険料の支払い。
  • 借入金や各種ローンの返済。

など。

【参考書籍】

知識ゼロからはじめる 起業の本 ソシム

スポンサーリンク

 

[`yahoo` not found]
Delicious にシェア
Digg にシェア
[`evernote` not found]
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

コメントを残す