3.Photoshop で画像アセットが生成され、PSD ファイルのあるフォルダのサブフォルダーに保存されます。

レイヤーまたはレイヤーグループからの画像アセットの生成

ソースの PSD ファイルがまだ保存されていない場合、生成されたアセットは、デスクトップ上の新しいフォルダーに保存されます。

・画像アセット名はレイヤー名/レイヤーグループ名から生成される。

・画像アセットは、一度有効にすると、この機能はドキュメントを開くたびに有効になっています。

現在のドキュメントで画像アセットの生成を無効にするには、ファイル/生成/画像アセットの選択を解除します。

レイヤーまたはレイヤーグループからの複数のアセットの生成

レイヤー/レイヤーグループから複数のアセットを生成するには、コンマでアセット名を区切り、名前を付ける。

レイヤーまたはレイヤーグループからの複数のアセットの生成

アセットのサブフォルダーへの保存

画像アセットを、アセットフォルダの直下のサブフォルダーを指定し、保存することもできます。

レイヤー/レイヤーグループ名にサブフォルダー名を含めます。

[subfolder]/Sample.jpg

アセットのサブフォルダーへの保存

注) 複数のアセットの生成は、同時にできません。

アセットのサブフォルダーへの保存

○○-assets フォルダ内にサブフォルダが作られる。

【参考記事】

Photoshop でのレイヤーから画像アセットの作成 ベテランほど知らずに損してるPhotoshopの新常識(4)画像アセットの生成 | Adobe Creative Station 【スライス不要】Photoshop「画像アセット生成」の基本とつまずきがちな5つのコト | デザイナーズコラム

 

【参照】

 

コメントを残す